CATEGORY
カテゴリー

㈲岩切美巧堂

(有)岩切美巧堂は、1916年(大正5年)に岩切登一郎氏が錫パイプ(蛇管)を手がけたことに始まります。

その後、パイプより錫器の方が将来性があると考えた登一郎氏は、息子の登六を鹿児島の錫器製造老舗業者に弟子入りさせて、錫器の世界への門戸を開きました。

こうして始まった岩切美巧堂の錫器は、その無害性と独得の暖か味によって永年愛用され、その製法が受け継がれて来ました。

 

私たちは、伝統を守ることを「新しい風、新しい血を入れ、伝統に裏打ちされた技に磨きをかけ、発展させること」だと思っています。

岩切美巧堂では、現在5名程の若手も錫器製作に加わり、伝統的な手法に現代的な感覚で作品に新しい風を吹き込んでいます。

主な製品 : 
錫器
Official SNS : 
所在地 : 
〒899-4332  霧島市国分中央4-18-2
電話番号 : 
0995-45-0177
FAX番号 : 
0995-45-3243